MAZDA公式ブログ
2016.7.28

マツダブランドスペース大阪イベント体験ムービー

「マツダのクルマで無意識のうちに疲れないドライブができていた理由が分かりました。」

これは先日、ブランドスペース大阪にて開催したイベントの参加者の方からいただいたコメントです。

みなさんは、マツダの新世代商品の6車種がすべて同じペダルレイアウトになっていることをご存知でしたか?これは、部品を共通化しているというわけではなく、すべて「人間中心」という共通思想のもとに造られた結果なんです。

今回はこのような、マツダの「人間中心のクルマづくり」について開発者からお話しさせていただきました。プレゼンテーションの様子や、参加者の声を体験ムービーにまとめていますので、以下リンクより是非ご覧ください。

http://www.mazda.co.jp/beadriver/experience/bsosaka/11/

20160728_02a

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ