MAZDA公式ブログ
2018.10.9

CX-8を社会福祉団体に贈呈

「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」の累計来場者数が1,700万人に達したことを記念し、「社会福祉法人 やぎ」様へCX-8を贈呈するセレモニーを10月4日(木)に行いました。

この取り組みは、マツダが広島市民球場の命名権に応募した際に、社会貢献活動のひとつとして広島市に提案したものです。2009年以降の来場者数が100万人を達成するごとにマツダ車1台を社会福祉団体に贈呈しており、今回で17台目になります。

贈呈車両が、福祉施設利用者の皆さんのお役に立ち、クルマの楽しさを感じていただけることを心より願っています。

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ