MAZDA公式ブログ
2019.2.19

クルマを育てるという考え方

デミオの開発主査は「パーツとしてのモノは違っても考え方が共通なので、常に最新の技術をすべてのクルマでお届けできる」と語ります。
それを可能にしているマツダの基本的な仕組みとは何か?
ブランドスペース大阪で開催されたイベントの様子をぜひ動画でご覧ください。
https://www.mazda.co.jp/experience/bsosaka/event/

この記事はFacebookに投稿したものです。

カテゴリー:Facebookアーカイブ