\
MAZDA公式ブログ
2016.11.15

サステイナブル“Zoom Zoom”フォーラム2016 in 横浜を開催しました。

2016年10月29日(土)~31日(月)の3日間、「サステイナブル“Zoom-Zoom”フォーラム2016 in横浜」をマツダR&Dセンター横浜(神奈川県)で開催しました。
このフォーラムは、「『走る歓び』と『優れた環境・安全性能』の両立」をテーマにマツダの取り組みを紹介し、参加者の方々とマツダの絆を深めることを目的に開催しているもので、今年で10回目となります。
20161115_01a20161115_01b

まずはじめに行われたプレゼンテーションでは、商品企画部、車両実研部、統合制御システム開発本部それぞれから、マツダの思想「人間中心の商品作り」について語りました。

「唯一無二の価値をお届けし、支持してくださるお客様にとって、なくてはならないブランドになる!」という想いやコクピット(運転環境)の重要性などを紹介しました。

20161115_01c

続いて行われたミニセミナーでは、G-ベクタリングコントロール(以下、GVC) を画像や動画で説明しました。「単なる移動手段としてのクルマではなく、お客様にとってのパートナーになれるようなクルマを提供し続けることで、お客様やマツダに関わる人々が豊かな人生を送れる。」という車両開発本部の想いを聞いていただきました。
20161115_01d20161115_01e

次は、実際にクルマに乗り込み、一人ひとりに合った運転姿勢のレッスンです!
20161115_01f
自分に合った運転姿勢を体感し、「普段運転する時に、前のめりになっていたので、正しい運転姿勢を実際に体験して、これからより楽に運転できると思いました。」との声がありました。

20161115_01g20161115_01h

最後に行われた技術者との意見交換では、リラックスした雰囲気の中で、様々な話が飛び交っていました。

20161115_01i

マツダを長く所有いただいているオーナーの方から、クルマに最近興味を持ち始めた方まで、様々な方にご参加いただき、幅広い意見交換の場となりました^^
20161115_01j20161115_01k

最後に、会場にお越しいただいた参加者の方にお話をお伺いしました。

20161115_01l

(フォーラムに参加して下さった、左から矢ケ崎さん、中西さん、倉島さん)

「エンジンの仕組みやクルマの楽な乗り方を知ることができて、勉強になりましたし、楽しかったです。」
「フォーラムに参加して、クルマの事がもっと好きなりました。」
「クルマの知識がない状況で参加したのですが、”人“の事を考えて作られていることがよくわかりました。」
との声をいただきました。ありがとうございます。

20161115_01o
今回のフォーラムを通じて、参加者の皆さまと技術者が直接顔を合わせて話し、「人間中心」のクルマづくりについて共感していただき、より繋がりを感じることができる場となりました。これからも「マツダのクルマづくりへの想い・考え方」をお伝えし、皆さまとの交流を大切にし続けていきますので、よろしくお願いします。

ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

▲ 2015年に開催された「サステイナブル”Zoom-Zoom”フォーラム in 横浜」 (マツダ公式ブログ)
http://blog.mazda.com/archive/20150528_01.html

▲ 2014年に開催された「サステイナブル”Zoom-Zoom”フォーラム in 広島」(マツダ公式ブログ)
http://blog.mazda.com/archive/20150312_01.html

※スマートフォンの機種によっては、一部のアプリで正しく記事が表示されない場合がございます。あらかじめご了承ください。

カテゴリー:イベント