MAZDA公式ブログ
2020.12.18

ものづくりへの想いを詰め込んだマツダオフィシャルグッズ「MAZDA ESSENTIAL COLLECTION」

お客さまがさまざまな生活シーンで、マツダブランドへの親しみを感じていただくことができるマツダオフィシャルグッズ「MAZDA COLLECTION」。

 

2020年6月に発売した「100TH COLLECTION(100周年コレクション)」に続き、11月より新しく「MAZDA ESSENTIAL COLLECTION(マツダ・エッセンシャル・コレクション)」の販売を開始しました。

※ 100TH COLLECTIONについては、詳しくはこちらをご覧ください。

 

マツダのクルマづくりへのこだわりを詰め込んだ、新しいオフィシャルグッズをご紹介します。

 

 

クルマに乗っていないときにも、マツダを身近に感じてほしい

 

MAZDA ESSENTIAL COLLECTIONのコンセプトは、「マツダのものづくりに対する想いを、ダイレクトに感じられる商品」。

 

オーナーのみなさまに、愛車をもっと身近に感じてほしいという想いのもと、マツダ車の内装の世界観を日常シーンでも感じていただけるような、アイテムをご用意しました。

 

【商品ラインアップ】

(左:バーガンディ、右:ピュアホワイト)

① ツイストボールペン

② ノートカバー

③ キーリング

④ ビジネスカードケース(名刺入れ)

⑤ カードケース

 

ボールペン以外は全て革製品で、マツダ車の内装色をモチーフに、バーガンディとピュアホワイトの2色をご用意しております。

 

この商品に込めた想いやこだわりを、企画・開発を担当したデザイン本部の寺島佑紀(てらしま ゆうき)が語ります。

 

 

ゼロから作り上げた、マツダならではの「色」

 

「一番こだわったのは、『色の再現』です。

お客さまにグッズを通して愛車をより身近に感じて頂けるように、クルマのシートと色を正確に合わせたいと考えました。

ですが、シートで使っている革をそのまま使うわけにはいきません。硬さや厚みなど、普段使いをする小物として展開するには工夫が必要でした」

 

 

「普段は扱わない新しい素材を使って『ゼロから色を作る』ということで、かなり難しいチャレンジでしたが、クルマのカラーデザイン開発の経験を活かすことで、シート色と合致した色を作ることができました。

クルマのシートの上に置いて比べてもらっても、見分けがつかないほどに仕上がっています。」

 

 

「マツダ車の内装色は「真っ赤じゃなくて少し紫っぽい深い赤色」や「真っ白じゃなくて少しグレーがかった白」など、ニュアンスがある色が多いのです。

試作品をいくつも作りながら、サプライヤーさんと一緒に徐々に狙いに近づけていきました。」

 

「色は数値に置き換えられるので、目指すべき色を測定器で数値化することもできます。

それに加えて、デザイナーの『感覚』を研ぎ澄ませ一つひとつ丁寧に確認していくことで、反射や光などの環境に左右されない色合わせをすることができました」

 

 

「この『少しだけ暗く』『少しだけ青く』『少しだけ○○・・・』というのは、すごく難しいのですが、これをこだわり抜くことがマツダのオリジナリティや上質感につながっていると思います。

クルマのデザイン開発と同様に、今回の商品の開発でも妥協なく取り組みました。」

 

 

内装の世界観を、より忠実に再現するために

 

 

色と同様にこだわり抜いたのが、「パーフォレーション」と呼ばれる小さく並んだ穴。

同じくデザイン本部の坂本弘士(さかもと こうじ)が語ります。

 

 

「本来この『パーフォレーション』は、本革シートの通気のために開けているものですが、世界観を忠実に再現するために、穴のサイズと間隔は、実際のシートで使用されているものと寸分の違いもないように仕上げました。

 

 

「また、キーリングにはシルバーの金具を使っていますが、これもエアコンルーバーやシフトレバーの周りに使用している質感をイメージしてデザインしました。

表面にブラスト加工を施し、マットなサテン調シルバーを再現しています。

※細かな傷をつけて、あえてくすませる加工

 

 

「マツダのものづくりへのこだわりが詰まった、『MAZDA ESSENTIAL COLLECTION』。

この名前には、お客さまにとってESSENTIAL(必要不可欠)な定番商品になってほしいという想いが込められています。

会社や家の中などクルマに乗っていないときにも、愛車の存在をより近くに感じていただけたら嬉しいです。

 

そして、オーナーのみなさまはもちろん、マツダ車に乗られていない方にも、この商品がマツダとの出会いのきっかけとなり、より多くのお客様とつながり続けられることを願っています」

 

 

今後は、カラーバリエーションや商品ラインアップなど、お客さまのご意見も伺いながら一緒にMAZDA COLLECTIONを作っていけたらと考えています。

ぜひみなさまの声をお聞かせください。

 

ご購入は、全国のマツダ販売店や、以下オンラインショップにてお受けいたします。

MAZDA COLLECTION ONLINE SHOP (オンラインショップ)

https://www.mazda.com/ja/collection/

 

カテゴリー:モノ造り