MAZDA公式ブログ
2020.7.23

【AUTOMOBILE COUNCIL 2020】LIVE中継にてマツダスタンドをご案内します!(7月31日(金))

7月31日(金)から8月2日(日)にかけて幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)で開催される「AUTOMOBILE COUNCIL 2020(オートモビル カウンシル)」に出展し、ヘリテージカーと「100周年特別記念車」を展示します。

 

つきまして、7月31日(金)20時から、AUTOMOBILE COUNCIL実行委員会共同代表の加藤哲也氏と弊社デザイン担当役員の前田育男が、マツダスタンドをYouTube中継でご案内いたします。ぜひ、ご覧ください。(中継の視聴には有料チケットは必要ありません)

 

■MAZDAスタンドツアー LIVE

 

※YouTubeでのリマインダー登録もぜひ。

 

AUTOMOBILE COUNCILは、2016年から開催されている「日本に自動車文化の創生を図ること」を目的とした往年の名車と最新モデルが一堂に展示されるイベントです。

「日本に自動車文化を育みたい」という共通の想いを持つマツダは、5年目の今年も引き続き出展します。

マツダの出展テーマは、『MAZDA 100 YEARS HISTORY』です。

 

1920年、マツダは工業で社会に貢献するという理念のもと、コルク製造会社として広島の地でモノづくりを始めました。実質的な創業者である松田重次郎は人々が豊かで素晴らしい人生を楽しめる時代をつくりたいと自動車の製造を開始し、今に続く「飽くなき挑戦」の歴史が始まりました。

先人たちが、当時の技術の粋を結集し挑戦してきた歴史を、ヘリテージカーを通してご紹介するとともに、創立時からの「人々の生活を豊かにする」という志を継承し、クルマづくりの原点を忘れないという想いを込めた、100周年特別記念車を展示します。

マツダは次の100年に向け、人を第一に考えた「人と共に創る独自性」を大切にし、関係するすべての皆さまとの協業や共創を強化しながら、お客さまに愛着を持っていただける商品・技術・顧客体験の創造に、挑戦し続けてまいります。

 

新型コロナウイルス感染防止対策

  • 主催者の感染防止対策を遵守いたします。
    ※ AUTOMOBILE COUNCIL 2020は、新型コロナウイルスの感染予防に万全の体制を講じ、開催を予定しています。最新の情報につきましては、イベント公式サイトをご確認ください。
    https://automobile-council.com/events/ac2020/
  • マツダスタンド内では、接触を減らすため、音声ガイドによる車両説明を実施いたします。

 

マツダスタンド出展内容(予定)

参考出品車 

100周年特別記念車:MAZDA MX-5(欧州仕様車)、MAZDA MX-30(欧州仕様車)

歴史展示

3輪トラック GA型「グリーンパネル」(1938年)、R360クーペ(1960年)、ファミリアバン(1963年)、初代ルーチェ(1966年)、コスモスポーツ(1967年)、コスモAP(1975年)、サバンナRX-7(1978年)、ファミリア(1980年)、ユーノスロードスター(1989年)

その他

MAZDA COLLECTION

 

マツダ100周年サイト

マツダ100周年サイト https://www2.mazda.com/ja/100th/

 

■AUTOMOBILE COUNCIL 2020開催概要

開催日時 2020年7月31日(金)~8月2日(日)

会場 幕張メッセ  ホール10・11

主催 AUTOMOBILE COUNCIL 2020実行委員会

 

その他

新型コロナウイルス感染拡大による、政府や行政の要請、運営事務局の判断によって、出展及び出展形態の変更の可能性があります。

カテゴリー:イベント